HOME > 採用情報 > 募集要項

採用情報

酪農システムエンジニアになるという選択肢

 私ども森永酪農販売株式会社は、平成18年に森永乳業株式会社の飼料販売業務を継承して創立し、お客様である酪農家の皆様に、直接的には配合飼料を始めとする酪農生産資材を販売させて頂いています。けれども買って頂くのは、生産資材だけではありません。
 私たちの「心」と、活動を通じての「お役立ち」も、一緒に買って頂くことをめざしています。
 「営業」の仕事とはなんでしょうか。
 まずは、信頼できる一人の人間として認めて頂くことです。その上で、自らの持つ知識・技量を動員し、時には当社の製品を試用して頂きながら、お客様の「お役に立つ」ことで、取引をして頂く、それが当社の「営業」の在り方です。

 

 お客様が取り組む「酪農」と言う事業は、乳牛、飼料、飲用水、飼養 環境、糞尿処理、搾乳機械、繁殖技術等々、実に多岐に亘る要素で構成される産業です。これらの要素が一つでも不充分な状態になると、生産性はそのレベルまで下落することになります。樽の理論と言われるものです。これらは「酪農システム」といえます。
 私たちは『酪農システムエンジニア』として日々、酪農現場とお客様とに向き合っています。その活動を通じて生産性を向上し、お客様に『楽農』を実感して頂いて私たちも共に歓びたい、そんな仕事の実現を願っています。

 

 当社で働く人間は「いいやつ」ばかりです。
ご一緒に『酪農システムエンジニア』を、めざしてはみませんか。

代表取締役 百木 薫

社員の声

お客様の目線で、お客様と一緒に
  考え、行動する。活躍の舞台は∞
原 啓一

飼料販売を通じて酪農業が魅力ある産業となるよう酪農家の最良の支援者(サポート)を目指しています。お客様と信頼関係を構築しながら課題を共有し、改善策を提案する。お客様とワクワク感も共有しその期待値を更に上回れるよう、現場第一主義で「お役に立てること」を常に意識しながら仕事をしています。

関東支店 千葉営業所
原 啓一(酪農学園大学卒、JICA:青年海外協力隊)

高田 玲奈

牧場へ行き、牛や飼育状況の確認、牧草、天候、プライベートな話題など様々な会話の中からお客様の心理を探り、酪農経営に役立つようにご提案をさせていただいています。100人の酪農家がいれば100通りの考え方があり、奥深い世界です。自身の力では解決できない場合も先輩・上司みんなでサポートしてくれるところが心強いです。

北海道支店 札幌営業所
高田 玲奈(日本獣医生命科学大学卒)

松岡 仁輝

毎日乳牛から搾られる牛乳の源となる「飼料」の販売を通じて酪農家のお役に立てるよう日々牧場を訪問しています。健康な乳牛からおいしい牛乳が作られ、酪農家の牧場経営を支えますので、そこに携わることは責任重大ですがやりがいのある仕事です。牛と牧場の専門家として、酪農家を笑顔にする「営業のプロフェッショナル」を一緒にめざしませんか?

北海道支店 道北営業所
松岡 仁輝(帯広畜産大学卒、JICA:青年海外協力隊)

森永 浩太

九州の酪農地帯の一つである熊本県の人吉・球磨地域を中心に、獣医師として牛の受精卵業務(採卵・受精卵移植)と、当社飼料販売担当者とコラボした繁殖検診業務を行っています。牛の繁殖は飼養管理とともに畜産農家の経営を大きく左右する分野です。お客様のパートナーとしてお役に立てるよう、勉強と試行錯誤の毎日です。

九州ETセンター 獣医師
森永 浩太(山口大学卒)

猪瀬 ひかり

社員同士も当然ですが、お客様との距離感も近い会社だと感じています。飼料などを売って終わりなのではなく、その後も長くお客様の喜びと乳牛の健康に携わっていく仕事なので、他の業種よりもお客様との距離が近いことがやりがいに繋がります。上司、先輩には本当に良い方が多く、質問等も気軽にできる明るい会社です。

北海道支店 遠軽営業所
猪瀬 ひかり(麻布大学卒)

渡邉 優太

森永乳業グループの一員として、消費者の方に安心して牛乳を飲んで頂きたい。そのために、乳牛が食べている飼料を安心安全を第一に供給しつつ、酪農家も満足する経営を行えるようにサポートしています。私は動物が大好きなので、牧場で乳牛を観察しながら乳牛について酪農家と話をすることが楽しく思える毎日です。

関東支店 群馬営業所
渡邉 優太(東海大学卒)

酪農システムエンジニアの仕事

酪農家それぞれのゴールデンタイムに合わせて訪問。

前日に訪問先のスケジュールと提案資料を準備し、出社後すぐに出発します。忙しい酪農家の皆様は都合が良い時間もバラバラ。ゴールデンタイムに合わせて最適な訪問ルートを模索し、午前中から夕方まで1日5~10軒ほど訪問します。

酪農家それぞれのゴールデンタイムに合わせて訪問
酪農家それぞれのゴールデンタイムに合わせて訪問

相談相手は全国にいる!

会社ではメールチェック、日々の納品伝票の整理や報告事項をまとめ、上司や先輩と直面した酪農家の課題を共有。解決手段をみんなで考えます。詳しく調べたいときは全国にいる先輩たちへ気軽に相談することで、1戸の酪農家の課題解決を全社でサポートしながら提案資料を作成します。

お客様の良きパートナーとして。

酪農現場でしか発見・提案できない事を、酪農家の皆様と同じ目線で一緒に考えます。

安心・充実の社員教育体制

新入社員研修:
酪農、乳牛、飼料、飼養環境の基本について体系的に学びます。
農場実習 :
自社牧場やお客様の牧場で実際の農場作業を体験します。
営業研修:
営業行動の基本、営業手法やその実践事例について体系的に学びます。
実践教育(メンター制度・OJT):
経験豊かな上司・先輩が職場でサポートします。
通信教育:
300以上の講座を特別価格で受講可能。自己啓発の機会を提供します。
その他 :
社会人としての素養構築に役立つ各種研修を準備(自己管理、マナーなど)。

募集要項

職種 乳牛用飼料等の酪農生産資材販売に関する営業職 畜産に関する専門・技術職
応募資格 平成30年3月に短大・高専以上の学校を卒業される方、または既卒の方
(平成29年度は若干名を募集いたします)
短大・高専・農業大学校以上の学校を卒業される方、 または既卒の方
勤務地 全国27ケ所の支店・営業所(北海道6、東北6、関東8、 関西4、九州3) 全国転勤あり 栃木県那須郡那須町
(当社農場事業部 那須岳麓農場)
休日 土曜日、日曜日、祝祭日、5/1、12/30~31、1/2~4 通常 週休2日(基本:土日 シフト制あり)
その他 祝祭日、5/1、12/30~31、1/2~4
初任給
平成28年度実績
大学卒
 210,200円/月
(営業手当28,800円を含む)
短大・高専卒
 197,400円/月
(営業手当27,000円を含む)
大学卒 獣医師 231,400円/月
       (獣医師手当50,000円を含む)
      一般 196,400円/月
       (農場手当 15,000円を含む)
短大・高専・農業大学校卒 185,400円/月
       (農場手当 15,000円を含む)
賞与
平成28年度実績
通常6月と12月に支給(給与月額の4.75ケ月分)
入社初年度の6月賞与は慰労金として一律30,000円
入社初年度の12月賞与支給額例(査定等により増減)
 大卒 約549,000円、短大・高専卒 約515,000円
通常6月と12月に支給(給与月額の平均4.75ケ月分)
入社初年度の6月賞与は慰労金として一律30,000円
入社初年度の12月賞与支給額例(査定等により増減)
 大卒 (獣医師)約604,000円 (一般)約513,000円
 短大・高専他卒 約484,000円
外勤日当 外勤時間・外勤移動距離に応じて支給
 (最大1,700円/日)
※営業職の標準的外勤日当額 約25,000円/月
 (時間・日数等により変動)
外勤時間・外勤移動距離に応じて支給
 (最大1,700円/日)
※上記勤務地以外での勤務(出張時等)の際に支給
営業手当
農場手当
営業手当:外勤労働従事者(営業職)にみなし労働制を      適用し、時間外手当(残業代)20時間相当額      を毎月支給 農場手当:農場作業従事者に月額15,000円を支給
    (ただし、獣医師手当受給者は除く)
資格手当 獣医師手当:50,000円/月、営業所長手当:5,000円/月
福利厚生 住宅手当:家賃の80%を支給(最大85,000円/月 住居所在地・家族形態等により変動)
育児休業制度、介護休業制度、食事代補助(5,000円/月 外勤労働従事者(営業職)を除く)
通勤費 実費支給(公共交通機関:定期代、自家用車:ガソリン代L/10km)
家族手当 配偶者 8,000円/月   扶養する子・父母 2,000円/月/名
勤務時間 8時30分~17時00分(休憩45分、実働7.75時間/日) 年間所定労働時間:1,890時間
昇給 年1回(4月)
年次有給休暇 勤続年数(付与日数)
0.5年(10日)、1.5年(11日)、2.5年(12日)、3.5年(14日)、4.5年(16日)、5.5年(18日)、6.5年以上(20日)
社会保険 健康保険(森永健康保険組合)、厚生年金、雇用保険、労災保険、介護保険
退職金 中小企業退職金共済による確定拠出退職金制度より支給
定年 60歳(最長65歳までの再雇用制度あり)

採用までの流れ

応募書類 応募書類提出
  • 1:履歴書(自筆、写真貼付)
  • 2:成績証明書
  • 3:卒業見込み証明書(新卒の場合)
  • 4:学校推薦状(高校生のみ)
  • 5:健康診断書
書類選考 書類選考
  • 1:応募者について書類選考実施(都度)
  • 2:合格者に採用試験実施通知(別途ご連絡)
採用試験 採用試験
  • 1:一次選考 適性検査/一般教養試験および面接
  • 2:二次選考 面接
採用試験 結果通知郵送 採用試験

応募方法

ホームページから応募する

ホームページからエントリーする

エントリーフォームはこちら

ホームページから応募する

お電話でエントリーする

03-3798-0162
本社業務部 齋藤

 お問い合わせはこちら